連休は、ライバルと自分自身を成長させる時です

皆様。新年あけましておめでとうございます。ご家族や親せきの皆様と沢山、語らい、楽しくすごされたかと思います。

でも食べすぎたり、羽目を外して食べすぎたり、テレビゲームやスマートフォンのゲームばかり、あるいはだるいからと寝てばかりいませんか。

それは大変もったいない事です。

思い出してみて下さい。これから高校受験、大学受験、あるいは浪人をしてこれから頑張ろうとしている方は今は試験に向けて猛勉強をしています。

それはライバルに打ち勝つ為、自分自身の幸せを勝ち取るためにしております。そう思うと、どうですか。単に娯楽するのはもったいないですよ。

私は、年末年始に新潟の祖母の家で過ごしました。その際に心がけたのは、以下の事です。

・車を一切使わずに、必ず外に出て買い物にいく

・必ず本を2冊読む

・朝5時には起きて、家事手伝いをする

・上手な方も本を模写して書く

・1月中に仕事でやることを簡単でよいので、ノートとペンで書く

これを4日間続けてやりました。そうしたらです。

不思議とこう感じました。

◆1日気持ちよくすごせる。

◆健康を維持できるので仕事は順調に出来る

◆本を読むことで自分自身の今年の目標が出来た。

◆小さな幸せを感じる事が出来る。

◆心が安定するので、より一層仕事はじめのスタートする準備が出来る。

まだまだありますがこれ以上書くと私の話が延々と続きます。

つまりは、難しいことをする必要は無いです。

出来る事、出来れば電子機器から離れて、昭和の時代に戻る事です。これがライバルに差をつけて、自分自身を成長させる事に繋がります。

そう、やるなら今です。今からでも決して遅くはありません。

やる事、行動する事。これが第一です。良き年にするためにも動いて下さい。全身脱毛 総額