いつも中途半端に残って期限切れになるドレッシングの瓶

先日、冷蔵庫の整理をしたのですが、いちばん多かったのが中途半端に残ったドレッシングの瓶でした。
ドレッシングはあっさりした味が好きなのでいつも同じものを買っていますが、新製品が出た時などに違う味を試しています。
味はおいしくても、やっぱり食べ慣れているものがいいのか、新しい味のものはたいてい半分ぐらい残ってしまいますね。
コンビニには一回分のドレッシングが売られていますが、普通のスーパーは瓶やプラスチックのボトルに入ったものが多いので、もう少し小分けタイプのものもあるといいと思います。
よく聞くのが、たまに凝った料理を作ろうと思って、普段あまり使わないスパイスなどを買ってしまって余ってしまうパターンです。
イタリアンや中華の凝った調味料は値段も高いので、あまり使わないまま期限切れになるのはもったいないですよね。
料理はやっぱり塩・醤油・味噌など基本的なもので味付け出来るものを作るほうが経済的だと思います。